トップページ > 効果が目に見える化粧品が選ぶ基準

効果が目に見える化粧品が選ぶ基準

"化粧品の数はかなり多いので選び方にも困ってしまいます。

そこで私なりのこだわりの選び方なのですが、必ず購入前にはテスターや試供品で試してから選ぶようにしています。

ドラッグストアに行くと多くのテスターが並べられているのですが、手の甲や他の部位で試しても実際の顔に付けた時の質感などは分かりずらいのが難点です。

そこで必ずすっぴんで行って顔に直接テスターの化粧品を付けるのですが、帰宅後じっくり肌の状態を見て確実に肌の潤いがあるかどうか、それと小じわ対策や目的がはっきりしている商品に関してはどのような変化が期待出来るかなど、何回かテスターで試してから購入するようにしています。

特にエイジングケア化粧品は多くの目的を必要としているので、全体の効果が見えづらい事もあるのですが、
その場合は全体をいっぺんに治すのではなく、一種類づつ購入して徐々に変化が出るのを待っています。

化粧品はこだわって選ぶ事で納得のいく商品が手に入るのですが、絶対綺麗になれると思いながら使う事も大事です。"