トップページ > 私が高級だと感じる化粧品の値段

私が高級だと感じる化粧品の値段

"化粧品がとても大事な事は百も承知です。
アラフォーの美魔女の一人、杉本彩さんだって、年齢を重ねても肌をきちんと手入れしてきちんとケアしていれば肌はいくつになってもきちんと応えてくれるって言っていました。
だから、基礎化粧品もメイクアップの化粧品も、良いものを使うのに越したことはないんだろうなと思います。
それでも、現実問題私は主婦なので、自分の自由になるお金はほとんどありません。
しかも、お金に少しでもゆとりがあるのなら、万が一の時の為に貯金をしたりと、お金を自分の為に使う事はあまりできないのです。
だから、正直私にとって1000以上の化粧品はちょっと高く感じます。
「ちふれ」など他の化粧品とは値段がずいぶん安いけど、質は良いと言われている化粧品を良く利用しています。
「ちふれ」なら、ほとんどの製品が1000円未満なので安心します。
それでも、先日目の周りのしわが気になって、ヒアルロン酸の原液なるものを500円で購入しました。
そのプチプラが魅力で購入したのですが、内容量はわずか10ml。
その量を考えてみると、アンチエイジングの有名メーカーの3000円クラスの基礎化粧品などを購入したほうが安かったりすると気がつきました。
ですから、私の感覚としては、今一度に出せる金額がいくらか…という事がとても大きなポイントなのだと理解しました。
今買える金額としてはやはり1000円以上の化粧品は正直高いと思います。"